よくある質問

学部・学科指定について
全職種、学部学科は不問です。自分の専攻にかかわらず可能性を広くもつことができますので、興味のある仕事へ応募してください。文系出身で技術職として活躍している社員や、理工系の営業も多くいます。大切なのは、まずはやってみよう、というチャレンジ精神とさらに成長するための行動力です。
必要となる免許、資格について
営業職、技術職は普通運転免許が必要となります。営業職は営業車での仕事となり、AT限定で構いません。 技術職はトラックなどを整備、移動させることがあるため、MTや中型免許取得をお願いする可能性があります。
入社後の資格取得について
技術職の機械整備や操作において必要となる資格は、入社後に随時取得していただきます。業務上必要となる各種資格の取得は会社として推奨しており、指定された資格については合格者に一時金の支給や、社内で講習会を実施します。
配属先について
関東、中部、関西地区内の各営業所または東京本社への配属となります。個人の適性や育成に適した職場環境などを総合的に判断し、配属を決定します。自宅通勤やエリアなど基本的には希望に添いかねますので、ご了承ください。展開の最も大きい関東地区で、例年、配属は7〜8割を占めます。いずれも自宅から通勤困難な方、地方出身の方は借上寮に入寮することができます。
新入社員研修について
入社後2週間程度かけて新入社員研修を行います。社会人としてのマナーや心構えから、サコスの組織や取引先である建設業界、機械知識について学び、工場見学や電話応対などを通して実務を体験します。その後は各部署の育成方針に沿って、配属先でのOJTとなり、先輩から必要となるスキルを教わります。初めから建設機械や建設現場に精通している学生はほとんどいません。全員が一からのスタートです。サコスでは経験しながら少しずつ、着実に成長していける環境が整っています。
異動、転勤、職種転換について
全職種総合職のため、異動や転勤の可能性はあります。引っ越しを伴う大きな異動は入社後早い時期では可能性が低いですが、エリア内の営業所間の配置転換では、対象となることがあります。また適性によって、当初の職種から入社後に職種転換を行う場合もありますが、基本的にはその職種で経験を重ねていただきます。
Pagetop